ダイソーのエアープランツ5種類を着生させてインテリアに!

いつも購読ありがとうございます!

私はよくダイソーで観葉植物を買いますが、最近はエアープランツにも手を出してみました。

買ってみるとわかるんですが結構かわいい。

そして置き場所がない。

どこに置いてもいいと思うのですが、なかなか良い置き場所が見つかりません。

あげくの果てにはこんな状態です。

ハンガーに吊るしたエアープランツ

最初は壁に画びょうで吊るしてたんですが霧吹きするときに壁が濡れるので、最終的に
こんなん出ました。

さすがにこれは可哀想なので、今日はダイソーで着生されられそうなものを見つけてきました。

全部ダイソーで揃えられたので、どのように着生させておしゃれなインテリアにするのかシェアしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大1

ダイソーのエアープランツ5種類を着生させてインテリアに

まずはどのエアープランツを使っていくのかをご紹介します。

まずは以前購入したものから。

フクシー

ひょろっとしたフクシー。

針金のような葉が可愛いです。

イオナンタ

これはイオナンタ。

形が整っていて美しいです。

カプトメデューサエ

カプトメデューサエ。

本当にメデューサみたい。

ブルボーサ

燃える炎のようなブルボーサ。

かなり特徴的です。

そして次が今日ダイソーで購入したものです。

???

これはブルボーサと書いてあるけど違う気がする…

成長するとこうなるのかな?

いずれしらべるとして、とりあえずこの5種類で作っていきたいと思います。

着生させてインテリアに

今日はダイソーで何かいい物がないかなと物色していたらいいものがありました。

木製の仕切りケース

木製の仕切りケースです。

この木製ってところがポイントです。

木は水を吸収してしばらくの間湿度を保ってくれるので、エアープランツが水不足になりにくいです。

というわけでこの仕切りケースに紐を付けて壁にぶら下げようという作戦です。

麻紐

ケースに合わせる為に麻紐もダイソーで購入しました。

ちょっとアジアンテイストな感じを目指します。

エアープランツとインテリアセット

今回はこのセットで着生インテリアを作ります。

まずはケースのシールをはがします。

ケースのシールをはがす

そしてエアープランツの札を取ります。

エアープランツの札を取る

そして麻紐をケースをぶら下げたい長さに合わせて切ります。

紐を切る

次に麻紐の両端を結びます。

麻紐を結ぶ

そうしたら固く結んで余分な紐をチョキン。

余分紐をチョキン

今度は画びょうで紐をケースに止めていくのですが、ケースが薄いので貫通しない場所に刺していきます。

画びょうを刺す場所

麻紐の結び目も手前を刺します。

この時に結び目が画びょうとケースの間に入らないようにしていきます。

紐を画びょうで止める

この結び目は麻紐がほどけて画びょうから抜けないようにする為です。

紐付きケース

これで麻紐付きケースは完成です。

後は適当にエアープランツを入れていきます。

ケースに入れたエアープランツ

ちょっと寂しい気がしますが…

着生して増えていけば豪華になることでしょう。たぶん…

ならなかったらまた買ってきます。

最後は霧吹きでしっかりと吹きかけたら、あとは着生するまでしばらくこのままです。

霧吹き後

木製のケースがしっかりと水分を吸収してくれているので湿度はバッチリです。

他にも良さげな木製グッズがあったので、またシェアしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大1
レクタングル大1

いつも購読ありがとうございます!

RSSで更新情報をフォロー