ラン系観葉植物の種類【3選】

いつも購読ありがとうございます!

「ラン」といえば可愛らしい花が連なって咲いている、ちょっと高級感があるイメージですよね。

観葉植物にもランの仲間がいます。

花の蘭とはすこし違いますが気品のある感じが、通じるものがあると思います。

今回はラン系観葉植物の種類を紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大1

コルジリネ


コルジリネはリュウゼツラン科の植物です。

ハワイやニューギニアでは古くから儀式に用いられていて、悪霊を防ぐ効果があるといわれています。

太陽の光を好みますが直射日光に当てると、葉が日焼けしてしまうので注意してください。

室内では明るい窓辺に置いてください。

屋外で管理する場合は明るい日陰に置くようにしましょう。

日当たりの悪い場所にずっと置いておくと葉の色が悪くなり斑もきれいに入らなくなり、せっかくの魅力が半減してしまいます。

水やりは乾燥には比較的強いので、春と夏は土の表面がやや乾いてからたっぷりと水を与えてください。

秋と冬は土の表面が乾いてから水を与えます。

空気の乾燥には弱いのでこまめに霧吹きや葉水をするようにしてください。

サンセベリア


サンセベリアはリュウゼツラン科の植物です。

虎の尻尾に見えることからトラノオの名前で古くから親しまれています。

耐陰性があるのですこし暗い場所でも育ちますが、葉の色が悪くなったり軟弱になるので室内では日が当たる場所に置くようにします。

夏に屋外で管理する場合は半日陰に置いてください。

水やりは5~9月の成長する時期に土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。

10月頃から水やりの回数を減らし冬は水を与えずに休眠状態にします。

リュウゼツラン


リュウゼツランはリュウゼツラン科の植物です。

一回結実性で花が咲くと株は枯れてしまいますが、花が咲くまでの期間が長いので観葉植物として親しまれています。

日の光が不十分だと軟弱になってしまうので、室内では日が当たる場所に置いてください。

夏に屋外で管理する場合は日なたもしくは半日陰に置くようにします。

水やりは乾燥に強いので土の表面がしっかり乾いてから、たっぷりと与えてください。

冬は水やりの回数をすごく控えめにしてください。

スポンサーリンク
レクタングル大1
レクタングル大1

いつも購読ありがとうございます!

RSSで更新情報をフォロー