観葉植物で木タイプのオススメの種類は?【風水も解説】

いつも購読ありがとうございます!

いろいろな観葉植物があるなかで、大きな木タイプのものは存在感があります

その中でも風水に効果があるものがあり、それを期待して選ぶ人もいるのではないでしょうか。

でも風水効果があるといっても、植物であることには変わりはありません。

なのでしっかりと育ててあげて、さらに自分の運気もアップさせちゃいましょう。

今回は風水効果のある木タイプのおすすめ観葉植物をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大1

木タイプの運気が上がる観葉植物「ガジュマル」

金運が上昇すると言われているガジュマルです。

根っこがタコの足に見えるので「多幸の樹」と呼ばれています

多幸というくらいだから他にもいろいろ効果がありそうですね。

しばらく育てると気根という根っこが枝からにょきにょきと伸びて、それが地面につくとだんだん太くなってユニークな形になります。

明るい玄関に置くと元気に育ちます

暖かい季節に外に出してあげて、しっかりと日光に当てると元気になります。

土の表面が乾いてきたらたっぷりと水をあげてください

水切れを起こすと下の方の葉っぱから枯れてきてしまいます。

低温にさらすと葉っぱが落ちてしまうので、寒い冬はできるだけ室内で管理してください。

そして肥料は春から秋に2ヶ月に1回あげます。

冬場は根を痛めてしまうので肥料はあげないでください。

春には新芽が出てどんどん成長していくので、大きな木にしたい場合はひたすら外で育てるといいですよ。

ただ風水的には家の中に入れておいた方がいいので、部屋の一番明るい所に置いておきましょう。

私はこのガジュマルが一番のお気に入りで、最初は30cmくらいの大きさだったのが、今では3mくらいにまで成長しています。

観葉植物はあまり大きくしないように育てるものですが、ガジュマルはそんな事も忘れてしまうくらい豪快に大きくなるので、成長過程がとても楽しみになります。

スポンサーリンク
レクタングル大1
レクタングル大1

いつも購読ありがとうございます!

RSSで更新情報をフォロー