皇居が一般公開!紅葉だけじゃない!見どころや10倍楽しむ裏ワザ!2015秋【羽鳥慎一モーニングショー】

皇居「乾通り」の一般公開が今週土曜日から始まりますよ!


皇居の紅葉はしっかりと手入れされていて
他の紅葉とはまったく違う美しさがあります^^


このチャンスにぜひ皇居に行ってみたいですが
乾通りは普段入れないので、去年は沢山の人が押し寄せて
入れない人もいたくらいです。


しかも5日間という短い期間なので今年も多くの人で
混雑が予想されます。


なのであらかじめ目的のスポットを決めてから
出掛けることをおすすめします。


普段見られない美しい紅葉を楽しむのももちろんですが、
紅葉だけじゃない皇居「乾通り」一般公開を10倍楽しむ裏ワザ
「羽鳥慎一モーニングショー」で紹介していたのでシェアしたいと思います。


紅葉だけじゃない!皇居「乾通り」一般公開を10倍楽しむ裏ワザ

皇居「乾通り」の一般公開は2015年12月5日(土)~9日(水)
までの5日間です。


始めたきっかけは去年、天皇陛下の傘寿(80歳)を
記念して春と秋に各5日間ずつ実施されました。


入門時間は午前10時~午後2時30分までなので
結構早く行かないと入れなくなってしまうので注意です。


入ってしまえばゆっくりと過ごすことが
出来る
ので安心してください^^


ですが今年は絶対に見逃せません。


そのワケは来年の秋と再来年の春は工事のため
一般公開は中止予定だからです。


なので今度紅葉を見ようと思っても再来年の秋まで
待たないと見れません。


それでは皇室ジャーナリストの神田秀一さん
おすすめの皇居一般公開の見どころをご紹介します。


皇居「乾通り」一般公開の見どころ

皇居「乾通り」地図
photo by:http://www.kunaicho.go.jp/event/pdf/inui-route.pdf


一般公開される皇居乾通りは「坂下門」から「乾門」までの
750mの道を歩きながら美しく色付いた紅葉が楽しめるルート
になっています。


基本的に逆走はできないので坂下門から
乾門までの一方通行になります。


坂下門の前には長蛇の列ができるので
早めに並ぶことをおすすめします。



見どころ①
宮内庁庁舎
坂下門を入ってすぐの所に「宮内庁庁舎」がありますが、
初めての一般公開の際に両陛下がお忍びで様子をご覧に
なってた
そうです。


1935年に出来た歴史的な建物の3階から
国民の皆さんに手を振られていたということです。


今回は両陛下はいらっしゃらないと思いますが
あそこから手を振られたんだと感じることが
できると思います^^


紅葉もいいですが普段近づけない建物を見れる
という楽しみもありますね。



見どころ②
トウカエデとイロハモミジ
photo by:http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/
dicotyledoneae/choripetalae/aceraceae/toukaede/
toukaede2.htm
http://shizenseikatsu.ocnk.net/product/244



宮内庁庁舎を過ぎて乾通りを進んでいくと
2種類の紅葉が見えてきます。


「トウカエデ」「イロハモミジ」です。


イロハモミジはよく見かけますがトウカエデは
普段見かけない葉の形をしているので面白いですよ^^


この辺りは皇后さまが蚕を飼っている
紅葉山御養蚕所があって、通りからは見えませんが
クワの木が植えられています。



見どころ③
キツツキ
photo by:http://netabonatotoro.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/
2013/01/26/img_9900a.jpg



紅葉の葉っぱも綺麗ですが幹にも注目してください。


キツツキの巣穴があります。


皇居は自然の宝庫ですね。


運が良ければキツツキの木を突く音が
聞こえるかもしれません^^


次のページへ続く
Sponsored Link
レクタングル大1
レクタングル大1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
Sponsored Link
レクタングル大1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です