おすすめの小さい観葉植物の種類を紹介!

いつも購読ありがとうございます!

お部屋のインテリアとして大それたものではなく、ちょっとした手のひらサイズの観葉植物が欲しくなることがあります。

そういうとき僕はだいたい100均に走ります。

気に入ったものがなければスーパーやホームセンターや園芸店まで行くのですが、買った数日後にやっぱりこれがよかった!というのがたまにあります。

そういう時はそれも買ってしまうのですが、出来れば一発でその観葉植物に出会いたかった。。というのが本音です。

なのでそういうことが無いように僕の独断と偏見ではありますが、おすすめの小さい観葉植物をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大1

シェフレラ


シェフレラはミニ観葉になると赤ちゃんの様に可愛いです。

丈夫で育てやすいので初心者にも安心です。

長く育てられるので、とても愛着がわくと思います。

パキラ


パキラは観葉植物として定番で、多くのファンに親しまれています。

挿し木のものは小さくても存在感があり、これが一つあるだけで雰囲気がガラっと変わります。

丈夫で育てやすい植物です。

ガジュマル


独特のフォルムで楽しませてくれる人気のある観葉植物です。

根っこがタコの足に見える事から、多幸の樹と呼ばれています。

妖精が住む樹ともいわれ、幸せを運んできてくれるかもしれません。

テーブルヤシ


南国の植物のヤシがテーブルサイズになった、何とも可愛い観葉植物です。

これ一つで南国気分!とまではいきませんが、アジアンテイストのインテリアにはとてもよく合います。

アジアン雑貨と一緒に飾ってちっちゃな世界観を出すのもいいですね。

コーヒーの木


コーヒー豆ができる木として有名で鑑賞用にしたものです。

葉っぱのツヤがとても美しく観葉植物としてはおすすめです。

ワンポイントのインテリアとして最適です。

最後に

どんなに小さい植物でもあるとないでは部屋の雰囲気が全然違います。

僕も最初は小さな小さな観葉植物から始めました。

それが今では部屋の中も外のベランダも、植物で埋め尽くされジャングル状態です。

やっぱり人も自然の一部なので植物が側にあることで心も体も安定してきます。

まだ部屋に植物がない人はぜひ試してみて欲しいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大1
レクタングル大1

いつも購読ありがとうございます!

RSSで更新情報をフォロー