通販で激安の大型観葉植物!

いつも購読ありがとうございます!

観葉植物は小さいものだと100円で売っていますが、大型のものは結構高いです。

小さいものを自分で大きく育てるというのも楽しいですが、大きくなるまでには数年かかります。

なので大型のものをドンと置きたいときは数年も待ってられないので、やっぱり大きいものを買ったほうがいいです。

今回は通販で売っていた激安の大型観葉植物をご紹介します。

激安なのですぐに売り切れてしまうかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル大1

通販で激安の大型観葉植物

パキラはやっぱりこの捻じれたタイプが人気です。

丈夫で生育が早く新芽が次々と出て葉数が増えます。

大きく育つと株姿が乱れやすいので、早めに切り戻して形を整えましょう。

室内では日光が当たる場所に置いて、夏に屋外に出す場合は明るい日陰に置きます。

光不足にも比較的耐えますが、枝が細く間延びして葉が落ちることがあります。

水やりは乾燥に強いですが湿潤を好むので、春から秋にかけては土の表面がやや乾いたら水をたっぷりあげます。

冬は水やりの回数を控えめにして霧吹きで葉の表や裏を吹き、全体を湿らせて空中湿度を高めるようにします。

大きな葉っぱが人気のあるフィカス・エラスティカ。

白い樹液から生ゴムを採ったことからゴムの木という名前がつけられました。

葉は数年で寿命になってどんなに上手に育てても下葉が落ちてしまいます。

株姿が乱れてきたら取り木をして再生させます。

室内では日光がよく当たる所に置いて、夏に屋外に出すときは徐々に慣らしていって直射日光に当てます。

水やりは生育期には土の表面がやや乾いたらたっぷり水を与えます。

暑い日には特に水切れに注意して鉢の周りに水を撒いたり、葉に水をかけて湿度を保ちましょう。

10月頃から徐々に水やりの回数を控えます。

ユッカは「青年の木」とも呼ばれたいへん人気で多くの人に親しまれています。

成長すると下葉が落ち株姿が乱れてくるので、枝分かれしている所を切り戻して整えます。

室内では日光がよく当たる所に置いて、夏に屋外に出すときは徐々に慣らしていって直射日光に当てます。

水やりは乾燥に強いので土の表面がしっかり乾いてからたっぷりと水を与えます。

冬は水やりの回数を控えます。

最後に

激安といってもお店によってだいぶ値段が変わってくるようです。

感覚としてはホームセンターや園芸店の方が安いと思いますので、インターネットで見てから実際にお店に足を運ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク
レクタングル大1
レクタングル大1

いつも購読ありがとうございます!

RSSで更新情報をフォロー